鴻富行政書士法人TOP > お客様の声

お客様の声

175. 誠に有難うございます。(K様(日本人男性))

その他のビザ

2016年11月07日

175. 誠に有難うございます。(K様(日本人男性))

お陰様で無事最長(90日)の短期滞在ビザが発給された旨、友人より連絡がございました。
これまで自分で申請して2度失敗していたため、不安もございましたが、
今回は松本先生のご指示の下、最善を尽くすことができたのが良かったものと考えております。
誠に有難うございます。


【担当者コメント】
申請人が過去に不法滞在による退去強制歴があったため、
ご自身で申請されて2度不発給となった経歴がありました。
外務省(領事館)は査証の不発給について、具体的な理由を開示していないため、
過去の不発給経緯(退去強制経歴)から詳細に説明する必要がありました。
今回は退去強制による帰国から相当程度時間が経過していたため、
その旨及び交際経緯等について詳細に説明し、
プラスに斟酌されるよう入念に書類を作成しました。
(担当行政書士・松本)

ページの上部へ▲

174. とてもスムーズ(貿易会社(株式会社G様))

就労関係のビザ

2016年10月28日

174. とてもスムーズ(貿易会社(株式会社G様))

1、弊社の業務スピードについて(大満足・満足・普通・不満)
→大満足

2、担当行政書士(松本)の顧客対応について(大満足・満足・普通・不満)
→大満足

3、感想
新規事業を立ち上げたばかりの状態だったが、
とてもスムーズに良い結果につながった。
是非またお願いしたい。

【担当者コメント】
新規の事業を開始し、まだ実績が浅い会社様の場合は、
申請人の職務内容はもちろんのこと、
業務量や執務環境等について、より慎重に審査されます。
そのため、最新の審査状況を踏まえ、事前に対応することで、
スムーズな交付につながりました。
(担当行政書士:松本)

ページの上部へ▲

173. 「鴻富行政書士法人」ずっと信頼している(劉様(女性))

就労関係のビザ

2016年10月28日

対応スピードについて
→大満足です

担当行政書士(御舩)の対応について
→大満足です

感想:
今回は4度目にお世話になった。
忘れもしないのは最初に富永先生と御舩先生のところに来た時の光景。
初めての投資・経営ビザに切り替える時に某行政書士にお願いしたが、結果は不許可だった。
今、思えばそこは本当にでたらめ行政書士だった。
投資・経営ビザなのに事業計画書はただの損益計算書だけだった。
さすがに当時は経験もない私も違和感を感じたが、行政書士は自分が政治家の秘書と仲がいいから絶対に大丈夫よってホラを吹いて、結果は不許可でした。
その状態で某行政書士と口論してたが、あいつが逆切れ「あなたの日本語が理解能力がおかしいから。」
私にとってとんでもない屈辱でした。
結果は料金を支払って(不許可でも戻ってくれなかった)、ビザが不許可で、あいつに馬鹿にされたという経験でした。
4年間でもその痛感を忘れない。
ここで書き込む理由は私みたいな事件を起こらないように、行政書士選別は重要だ、本当にクズ見たいな行政書士たくさん存在しているので、みなさん十分注意しましょう。
そのきっかけ、富永先生のところに来た。
御舩先生は心が細くなった私と一緒に入管までに行って、入管(事業内容不明)が指摘された事業計画書を完成した結果、投資・経営ビザを獲得した。
そのような苦い経験は二度とないようにこれからビザ更新する方あるいは不許可の方に本当に自信を持って「鴻富行政書士法人」お薦めです。
信頼できる理由は
1、誠実(富永先生が誠実すぎるぐらい)
2、専門知識が高い
3、お客さんの立場になって考えてくれる
4、対応スピード
5、仕事に対しての情熱
以上の理由で私は「鴻富行政書士法人」ずっと信頼している。

ページの上部へ▲

172. ストレスもなくスムースな対応(株式会社エウレカ 様)

就労関係のビザ

2016年10月28日

対応スピードについて
→(大満足)
 既に何度もお願いしている関係もあり、弊社の業務内容等充分に理解いただいており、
 必要書類を準備いただく期間も非常に短く大変助かっております。

担当行政書士(御舩)の対応について
→(大満足)
 今回は少し難しいケースでしたが、こちらのお願い通りスムースに対応いただけました。

感想:
毎回新たなケースが出てきて、こちらのナリッジが溜まっていかない中、
その都度丁寧にお教えいただき、毎回ストレスもなくスムースな対応に本当に感謝しております。

ページの上部へ▲

171. 家族一同、大変感謝しております(T様(男性))

その他のビザ

2016年10月27日

171. 家族一同、大変感謝しております(T様(男性))

対応スピードについて
→満足

担当行政書士(御舩)の対応について
→大満足

感想:
今回、義母のビザの内容変更申請のお手伝いを頂き、
結果、特別活動の老親扶養としてのビザを取得することが出来ました。
家族一同、大変感謝しております。

義母は当初、中国から短期滞在での来日でしたが、
日本に来てすぐに、体調を崩し、緊急入院することになりました。
本国では離縁をしており、家族とも疎遠になっていました。
もともと、身体の麻痺もあり、70歳と高齢でもあることから、
娘とともに暮らしたいという、本人の希望もあり、私たち夫婦とともに生活をすることとなりました。
その後、短期滞在から、特別活動の医療滞在でのビザを取得し、
一度更新をして、約1年半日本に滞在することが出来ました。

ただ、 医療滞在のビザでは、半年と滞在期間も短く、義母の体調も、以前に比べ良くなってはいたものの、今後も介護は必要な状態でしたが、
健康保険にも加入できないため、病院からも入院は受け入れられないということで、入院が必要となる医療滞在の継続は難しい状態でした。

そんなときに、鴻富事務所のHPで特別活動の老親扶養というものを知り、少しでも望みがあればということで、申請をお願いすることとなりました。

担当の御舩先生には、来日からの申請内容はもとより、私たち家族の抱える事情を丁寧にヒヤリングをして頂き、その上で的確な申請をしていただきましたが、
こちらの方で必要書類をそろえることが出来ずに1度目は申請は不許可となりました。
しかし、その後も、今後の可能性や、手続きの流れなどをも改めてご説明頂き、2度目の申請で許可を頂くことが出来ました。

今回、非常に難しい案件にもかかわらず、申請がおりるまでお付き合い頂き、本当にありがとうございました。

 
【担当者コメント】
1回目は残念ながら、不許可になってしまったのですが、
ご家族の強い希望に後押しされ、再申請を試みたところ、ついに許可を掴み取ることができました。

今回のような内容の申請は、事前に入国管理局の窓口で申請書類のチェックを受けるのですが、実はその時点で不許可をにおわせるような説明もあり、
また、通常2ヶ月以内に審査の結果が分かるケースが多い中、T様のお義母様の審査は3ヶ月程かかったこともあり、
許可と不許可のギリギリのラインだったのでは…と個人的に推測しています。
本当にご家族の諦めない気持ちが結果に繋がった案件だったと実感しています。

私たちはお客様それぞれの事情に応じて必要書類等をご案内させていただきますが、本国でご準備いただく書類等、どうしてもお客様にご協力いただかなければならない部分もあります。
今回のT様のお義母様の申請は、まさに二人三脚でビザを取得できたケースで、T様ご家族のご協力がなければ、結果に繋がっていなかったかもしれません。
(担当行政書士:御舩)

ページの上部へ▲

このページの先頭へ