鴻富行政書士法人TOP > 最新トピックス > 家族滞在ビザ > 【経営・管理ビザ】家族のビザの申請について

新着記事

【経営・管理ビザ】家族のビザの申請について

2015年05月11日

配偶者の「家族滞在ビザ」の申請について

経営管理ビザを取得して、どれくらいたったら、配偶者を「家族滞在ビザ」で呼ぶことができるのでしょうか?

家族滞在ビザの申請のポイントは、扶養能力です。
よって、投資経営ビザを取得して、会社から1回目の役員報酬が支払われてから、家族滞在ビザの申請を始めるのがいいでしょう。

自身の経営管理ビザの申請と、配偶者や子供の家族滞在ビザの申請を同時に行うことは可能です。
しかし、できれば、前述のように、せめて1回目の報酬を取得が確認できてから申請したほうが、より確実です。

このページの先頭へ