鴻富行政書士法人TOP > 最新トピックス > コラム > 【コラム】中国籍の方のマルチビザについて

新着記事

【コラム】中国籍の方のマルチビザについて

2015年07月02日

今年の1月に、中国の高所得者に対する数次査証(マルチビザ)の申請が開始して、もうすぐ半年になります。
これまでも、中国人個人観光客向けのマルチビザはありましたが、いずれも、初回訪問地を沖縄や東北3県に限定したものでした。
しかし、今年から始まったマルチビザには、この制限がなく、多くの方が申請したようです。

このマルチビザの有効期間は、5年間、1回の最長滞在期間は90日間(1年間で180日を超えないというルールにはこれまでと同様変更がないと思われます)です。

実際に、当社にご相談にいらっしゃる中国人の方の中にも、このマルチビザを取得されてる方がちらほらいらっしゃいます。
聞くと、上海や北京では、比較的とりやすい状況にあるようですね。
おそらく、上海や北京は経済や文化の中心地なので、高所得者の方も多くいらっしゃるのでしょうね。

きっと、これからも、マルチビザでの来日観光客が増えてくると思います。
マルチビザを持っていると、都度ビザを取得する必要がなく、便利ですね^^

このページの先頭へ