鴻富行政書士法人TOP > 最新トピックス > 家族滞在ビザ > 【永住ビザ】家族で一緒に申請

新着記事

【永住ビザ】家族で一緒に申請

2015年11月06日

永住ビザを申請する場合、配偶者や子どもと一緒に申請できると、便利ですね。

例えば、夫が永住申請の要件を満たしている場合、 その妻は、結婚して3年以上経っていて、引き続き日本に1年以上住んでいれば一緒に申請できます。 また、子どもは、引き続き日本に1年以上住んでいれば、一緒に申請できます。
本来の「10年引き続き日本に住んでいること」という要件がずいぶんと緩和されるので、以外に一緒に申請できるケースは多いですよ。

さて、一緒に申請する場合に気をつけなければいけないのが、これまでの在留実績です。
特に配偶者の方の場合、これまで「家族滞在ビザ」などの就労制限のある在留資格を持っていた場合、 資格外活動許可を取ってアルバイトをしていたか、アルバイトの時間は制限時間を超えていないか、がかなり厳しく見られます。

また、最近は、健康保険に加入しているかどうかも、チェックされることが多いです。

一緒に申請する場合は、この点についても十分に注意しましょう。

このページの先頭へ