鴻富行政書士法人TOP > 最新トピックス > 経営・管理ビザ > 【経営管理ビザ】資本金は多ければ多いほうがいい?

新着記事

【経営管理ビザ】資本金は多ければ多いほうがいい?

2015年11月11日

経営管理ビザの申請を希望されている方の中には、資本金が多ければ多いほうがビザが通りやすいのではないか、と考える方がいらっしゃるようです。
確かに、少ないより多いほうが、なんだか事業に対する本気度が感じられるかもしれません。(笑)
また、資金の面でも、たくさんあるほうが、安心感はあります。

しかし、問題点もあります。

例えば、 経営管理ビザの申請には、資本金の出所を説明する必要がでてくるのですが、資本金の額が大きければ大きいほど、その説明が大変になってくることが考えられます。
更に、資本金の額が多きくなってくると、登録免許税の額も大きくなってくるのです。

このあたりを考えて、資本金の額を設定しましょう。

このページの先頭へ