鴻富行政書士法人TOP > お客様の声

お客様の声

21. 一番びっくりしたのは、申請してから1週間ほどで許可が下りたことです。(樊麗 様)

就労関係のビザ

2015年02月26日

投資経営ビザへの変更を依頼しましたが、一番びっくりしたのは、申請してから1週間ほどで許可が下りたことです。
投資経営ビザは審査が厳しいと聞いていましたが、あまりの速さにびっくりしました。

※中国語でいただいたご意見ですが、日本語に訳して掲載しています。

<担当者より>
樊さんの申請は、東京入管ではなく名古屋入管管轄での申請でした。
地方入管だと東京よりも審査が短くなるケースもあります。
それにしても、1週間は早くて、こちらもびっくりしました^^

ページの上部へ▲

20. 大事な申請なので専門家に依頼したほうが確実だと思いました。(司雯 様)

居住関係のビザ

2015年02月25日

永住申請を依頼しました。
特に問題ないといわれましたが、大事な申請なので専門家に依頼したほうが確実だと思いました。
また、いろいろなことを中国語で相談できたのもよかったです。

ページの上部へ▲

19. 相談してみて本当によかったと思います。(何海涛 様)

就労関係のビザ

2015年02月25日

私はここに相談する前に、ほかの行政書士に相談して、会社設立まで終えました。
しかし、いざ投資経営ビザの申請となったとき、私の状況では申請できないと言われました。
そのため、申請できるようにいろいろと準備をしたのですが、なかなか進まず、不安になり自分でいろいろ調べているうちに、特にそれらの準備をしなくても申請できるのではないかという情報を見つけ、ここに相談しました。
相談すると、ビザの申請が可能だといわれ、すぐに申請まで手続きを終えてくれ、無事にビザを取得することができました。相談してみて本当によかったと思います。
今は、妻のビザの申請をお願いしています。

※中国語でいただいたご意見ですが、日本語に訳して掲載しています。

<担当者より>
不安や疑問があれば、お医者さんにかかるときと同じように、セカンドオピニオン的にほかの専門家に相談すると、ほかの方法が見えてくるときもあります。
実際に、ほかで相談を受けた後にいらっしゃるお客様も多いですし、逆に、当社で相談を受けた後ほかの専門家に相談に行かれる方もいらっしゃるでしょう。
もっとも大切なのは、申請人本人が一番負担のない状況や最も適した状況でビザを申請することです。そのためには、いろいろと相談してみるのも一つの方法ですね。
何さんの状況では、当社の過去の案件を見る限り、特に現状で申請しても問題ない内容でした。できれば、もっと早くご相談いただけたら、もっと早く事業を開始できたのにな、と少し残念ですが、無事に許可が下りたのでよかったですね。

ページの上部へ▲

18. これで、また日本で仕事ができます。(李三龍 様)

就労関係のビザ

2015年02月24日

就労ビザの申請を依頼したのですが、以前に1度不許可になっていますし、今回の申請には不安がありました。
途中追加資料の提出の通知が届き、また不許可になるのではないかと思っていました。
しかし、これらについても丁寧に対応してくれ、無事に就労ビザを取ることができ、本当に安心しています。
これで、また日本で仕事ができます。ありがとうございました。

<担当者より>
李さんの職場は、一般的には就労ビザの取得の難しいとされる業種の一つで、就労ビザについてきちんと理解してうえで的確な申請を行わないと不許可になってしまうケースも多いのです。
弊社では、過去の経験も踏まえて慎重に申請を行い、結果無事にビザ取得に至りました。ご相談していただいて、本当によかったです。

ページの上部へ▲

17. 中国語で相談できるのはとても心強いですね。(于暁靚 様)

居住関係のビザ

2015年02月24日

永年の夢だった永住申請を依頼しました。
震災のときは子供とともに日本を離れていたことがあったり、夫の仕事の関係だったり、申請について少し不安な点があったからです。
実際に相談すると、不安な点を少しずつ解消してくれ、無事に許可をいただくことができました。
それに、10年以上日本で暮らし、日本語には特に不自由がないとはいえ、母国語である中国語で相談できるのはとても心強いですね。
これからも家族と一緒に日本で安心して生活することができ、ほっとしています。

※中国語でいただいたご意見ですが、日本語に訳して掲載しています。

ページの上部へ▲

このページの先頭へ