鴻富行政書士法人TOP > 最新トピックス > 居住関係 > 【永住申請】【帰化申請】どっち?

新着記事

【永住申請】【帰化申請】どっち?

2015年03月12日

永住申請や帰化申請のご相談者の中には、 「どっちが簡単ですか?」「どっちがいいですか?」という質問をされる方もいらっしゃいます。…

そもそも、永住申請と帰化申請は、大きく違います。 永住申請が、本国の国籍を維持したまま日本に在留するのに対し、帰化申請は国籍が日本となるので、日本人として生活することになります。

よって、永住者の方は、ビザの更新は必要ありませんが、在留カードの更新が7年に1回必要ですし、1年以上の出国については、事前に再入国許可を取得しておかないと再度日本に入国することができなくなります。

一方、帰化された方は戸籍が作られ、パスポートも日本のパスポートになり、日本人しか受けることのできない福利厚生を受けることができる一方、様々な義務も生じます。

自分はどちらに向いているんだろう? 詳しく知りたい方は、是非一度ご相談ください。

このページの先頭へ