鴻富行政書士法人TOP > 最新トピックス > 家族滞在ビザ > 【家族滞在ビザ】連れ子の申請

新着記事

【家族滞在ビザ】連れ子の申請

2015年04月02日

「家族滞在ビザ」で招聘したい結婚相手に婚姻歴があり、子供もいた場合、その子供も一緒に呼びたい。
このような場合、その子は「家族滞在ビザ」の申請ができるのでしょうか?

 家族滞在ビザを子が取得したい場合、その子は「実子、養子、または認知された子」であることが必要となります。…
配偶者の連れ子の場合、このいずれにも該当しません。
しかし、婚姻にあたり養子縁組を行っていれば「家族滞在ビザ」での招聘が可能です。

では、養子縁組を行っていない場合は・・・?
残念ながら、家族滞在ビザでの申請はできません。
では、ほかに何のビザなら申請が可能なのか?
考えられるのは定住ビザですが、現在のところ定住ビザでの招聘はかなり困難です。
状況が許すのであれば、養子縁組の手続きを行ったほうが、スムーズなビザ申請ができるといえそうです。

このページの先頭へ