鴻富行政書士法人TOP > 最新トピックス > 就労ビザ > 【経営・管理ビザ】何年経ったら帰化申請ができるのか

新着記事

【経営・管理ビザ】何年経ったら帰化申請ができるのか

2015年05月13日

帰化申請の要件の1つに、
「日本に5年以上在留しており、そのうち3年以上は就労ビザで在留していること。」
というのがあります。
たとえば、留学ビザ2年、技術ビザ1年、経営・管理ビザ2年。
こういう状況でしたら、帰化申請が可能です。

ただし、気をつけなければならないのが、 経営・管理ビザを持っている方が帰化申請をする場合、 その決算状況についてもかなり厳しく見られるということです。

このページの先頭へ