鴻富行政書士法人TOP > 最新トピックス > 帰化 > 【帰化】日本語能力について

新着記事

【帰化】日本語能力について

2015年05月21日

帰化申請の要件の中に、日本語能力があります。 それほど高度なレベルを求められるわけではありませんが、 だいたい小学校3~4年生レベルのものが必要となります。…

それを確認するために、日本語テストを実施する法務局もたくさんあります。
基本的にはテストがないところでも、法務局の担当官との会話で日本語に不安があるとみなされれば、テストが行われることもあります。
また、テストも、合格するまで何度も受けさせてくれるところや、テストの結果が悪かったら申請受付をしてくれないところまで、様々です。

そのため、当社で帰化相談をいただいた際は、 ご本人の日本語能力を確認する意味も含めて、日本語での対応をお願いしています。

このページの先頭へ